あなたの心に充電スイッチON。大航海Online Notesサーバで活動。密会スタイルは毎月100記事更新!ほっこりするシュールな笑いを誘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

密会スタイルブログ学Lesson8

密会スタイルブログ学
ブログに対する著者の考えかたパス

こんばんは(゚∀゚)ノ パスです。2008年から熱意をもってブログ書いています。大航海時代onlineのブログだんだん増えてきましたね。個性的で楽しいブログみていて楽しいです。今日は密会スタイルの著者である私のブログネタ帳や創作に起きる葛藤について少し述べていこうと思います。


「ファンがいた!密会ファンタジスタ」
「密会スタイルが楽しい。」「また見に来てしまう。なんでだろう?」「毎日見てます!(笑)」等々。
ここだけの話ですが隠れコメントでけっこうファンからコメント来ています。
ファンから愛されている密会スタイル。筆者として嬉しい限りです。ありがとうございます。
今回はそんな熱烈な密会ファンのご紹介です。


BOBログサマ
WS002489.jpg
「当ブログの記事形式を使ってみたい」ということでもちろんOKさせていただきました。
当ブログのファンで熱心な著者様のひとりです。画像選びのセンスが秀逸。BOBワールド展開中です。
見に行ってみて!

ぶっつけ本番でいこうサマ
WS002484.jpg
私を応援していただいておられる楢崎様。ありがとうございます。
私には大人の階段に見えますよ。ええ、ハッキリと。いいセンスです。
楢崎ワールド展開中です。見に行ってみて!

ファンタの独り言なのサマ
WS002485.jpg
以前、密会スタイルの動画を作ってくださったファンタ様。
動画記事はこちら
最近はブログ更新されていないようですが、また記事を楽しみにしています。

お米さんの大盛りっ!サマ
WS002486.jpg
キレイなレイアウトでボリュームのある記事を熱心に書かれている著者様です。
まさに大盛りですね!以前、密会スタイルに興味を持ってくださりました。
見に行ってみて!

TUNIJO de ZAKURO!サマ
WS002487.jpg
プレイ仲間のひとりmuiさんが手がける石榴商会のブログです。muiさんとはイベントとかでお世話になっています。
いっしょにダンジョンへ行ったときの記事で当ブログを紹介してくださいました。
見に行ってみて!


熱心なファン様がいる。何度も見に来てくれる。ブログを書いていてこれほど嬉しいことはありません。
ありがとう。・・・別にあんたのために書いているわけじゃないんだからね。勘違いしないでよねっ!
これからも密会を楽しんでくださいね。

2011.6.20 密会のパス 
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

2011-06-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

密会スタイルブログ学Lesson7

密会スタイルブログ学
ブログに対する著者の考えかたパス

こんばんは(゚∀゚)ノ パスです。2008年から熱意をもってブログ書いています。大航海時代onlineのブログだんだん増えてきましたね。個性的で楽しいブログみていて楽しいです。今日は密会スタイルの著者である私のブログネタ帳や創作に起きる葛藤について少し述べていこうと思います。


「密会ブログ形式の要素」
今回は当ブログ記事について掘下げてみようとおもいます。


・3行に込めたショートストーリー
当ブログの記事形式はとてもシンプルです。
WS002464_h.jpg
ご覧のとおり。基本パターンはこのような要素で構成されています。たった3行で完結。
いかに読者に画像から想像を膨らましていただけるか?にすべてを込めて創っています。
そして見ていて面白い、楽しいと感じる要素は大切です。またそれらが読者を放しません。また見たくなります。

密会スタイル記事を徹底解説してみました。
・人物は語る、つぶやく、しゃべる
WS002465_h.jpg
密会ブログ形式の記事を作るとき、まず大切なことは画像からどうイメージするかにあります。
これで記事の方向性が決定します。

当ブログでは大航海時代という概念を型破りすることに重きをおいています。大航海時代に携帯電話はありません。メールもないです。現代人とリンクさせつつイメージする。現実と虚構、現代と古代のあいだを想像させることで面白みを見出す作品です。
オチは「あ、またきた」と倍プッシュすることで人とのつながりを強くさせるイメージです。

・ヒト以外も語る、つぶやく、しゃべる(擬人化)
WS002466_h.jpg
擬人化シリーズ「流木民」
流木民は遊牧民をモジッただけの安易な発想から生まれたタイトルです。
木がしゃべるという奇抜な発想に加え、読者に話しかけてきたり、読者のことを心配するといったキャラクター設定があります。近所の気さくなオッチャン、オバチャンというイメージが想像できれば面白く見える作品かもしれません。読者に話しかける、問いかけるパターンは非常に有効的で、友好的です。オチが弱いようですがこの作品は読者と流木民さんとの会話が成立すればOKなので問題ありません。他作品に動物やオブジェがしゃべるシリーズがあります。

・ヒトを違ったモノにする(逆擬人化)
WS002468_h.jpg
通りすがりのNPCで紙相撲を再現した作品です。逆擬人化という手法です。
紙相撲は子供のころにほとんどの人は1度はやったことあるのではないでしょうか。コンコンコンコンと擬音で表現することで臨場感を与え、決着までコツンでオチます。音を想像させるのに効果的なのが擬音です。

・モノを違ったモノに見立てる(カモフラージュ)
WS002467_h.jpg
電車シリーズより。カンナを電車のオモチャに見立てました。カモフラージュさせるイメージ術です。高いイメージ力が必要とする場合もあるかもしれません。画像の選択が重要です。
いい大人が童心に帰っているところを演出した作品です。
オチをシンプルにして伝えることでシュールさが増した仕上がりになります。

・意外性オチ
WS002470_h.jpg
執事なりきり作品。この作品はオチに意外性を持たせてシュールを追求した作品です。
まさかの腹筋オチ。意外性オチのポイントはいかに落差を大きくするかにあります。
通常の流れから奇想天外な発想へ強引に結びつけることです。ぶっ飛んでいればいいというわけでもないです。
イメージできる範囲のオチを持ってくるのが理想かもしれません。

・正攻法で攻める
WS002469_h.jpg
意外性オチは言ってみれば奇襲イメージ戦術です。イメージ外からの提案でした。
イメージの正攻法とは流れに沿ったイメージしやすい方法です。この作品は、イメージできる流れで抑えた仕上がりになっています。タイトル「寄ってらっさい」はイメージさせないただの呼びかけ。次に期待を高揚させ、画像から想像できる手に持てる範囲内の何かをオチにもってくればOK。画像は薄暗い感じ。薄暗い森の中と風景が想像できればクワガタは想像できる範囲内。手の中に収まります。意外性はありませんがいい流れでイメージできます。

・オチタイトルパターン
WS002471_h.jpg
オチを最初に持ってくる手法。誰かの秘密をバラしたり、告白するときに使うと効果的です。新聞の見出しや週刊誌と同じです。先に結論を持ってきて後で説明する方法。今回はヨハンの痔ネタ作品。禁断の果実「下ネタ」です。下品ですがウケがいいのは理由があります。ヒトは生理的な現象、またそれに関わる事象に関して憐れやカッコワルイと感じつつもそれが面白いと感じる性質があります。他におならやクシャミ、毛に関わることなど下ネタには全人類にウケがいいのです。毎回使用すると品性を疑われるのでたまに使用するのが好ましいネタ要素です。

いかがでしたでしょうか。これからも密会スタイルを楽しんでくださいね。
あなたの想像が何倍も記事を面白くするでしょう。

2011.6.3 密会のパス 

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

2011-06-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

密会スタイルブログ学Lesson6

密会スタイルブログ学
ブログに対する著者の考えかたパス

こんばんは(゚∀゚)ノ パスです。2008年から熱意をもってブログ書いています。大航海時代onlineのブログだんだん増えてきましたね。個性的で楽しいブログみていて楽しいです。今日は密会スタイルの著者である私のブログネタ帳や創作に起きる葛藤について少し述べていこうと思います。


「密会スタイル」の由来


・密会スタイルってどういう意味?
WS000983.jpg
「密会スタイル」とは「大航海時代onlineというゲームのなかで密かにプレイヤーに出会う男パスの生き様を描く」という意味がこめられています。「密会」という言葉が出てきたのは昔、商会メンバーから「また密会しているのか?」とたずねられたのがきっかけです。密会ライフでもよかったのですが密会スタイルのほうがグッときたので命名しました。

・オンラインゲームは密会生活
WS002342.jpg
オンラインゲームはいわば密会です。仮想空間で自分の分身を立てあい、そこで冒険したり喜びを分かちあったりするわけです。現実世界とは違う、密かな出会い。限られた空間、その世界観のなかで交流を楽しむ。実に面白いです。

・素の様子を撮る密会スタイル
WS002281.jpg
当ブログはゲーム中のSS(スクリーンショット撮影)を使用し、加工はトリミング(切り抜き)のみ。
大小さまざまな画像がありますが、大航海時代onlineのなかで生きるプレイヤの素の姿を撮っています。

進化する大航海時代online
WS002345.jpg
大航海時代onlineは大航海時代の世界観を楽しむことができるゲームです。2011.2.22新章「ティエラ・アメリカーナ」ではいよいよ北米地域に航海者が足を踏む入れます。時代が流れ進化する大航海時代online。数あるMMORPGのなかで大航海時代onlineは10指に入る名作であると私は思います。
あなたも大航海時代onlineのなかで密会を楽しんでみませんか?


2011.2.22 密会のパス 

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

2011-02-22 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

密会スタイルブログ学Lesson5

密会スタイルブログ学
ブログに対する著者の考えかたパス

こんばんは(゚∀゚)ノ パスです。2008年から熱意をもってブログ書いています。大航海時代onlineのブログだんだん増えてきましたね。個性的で楽しいブログみていて楽しいです。今日は密会スタイルの著者である私のブログネタ帳や創作に起きる葛藤について少し述べていこうと思います。


ブログのファンに感謝したい


・ブログ復帰のきっかけ
ある日、大航海時代onlineプレイ中。私のブログのファンだというかたに声をかけられました。
WS002211.jpg
1年半もなかば休止状態だったブログ。
その再開を待ちわびているファンがいる。正直うれしかった。

・ファンの気持ちに応えたい
方法はシンプルだった。書くことだ。
WS002209.jpg
しかしながら、いざ書こうと思うとなぜか手が止まってしまっていた。
「途中で休止したらファンに申し訳ないな。」「再開していつまで書き続けられるのだろうか?」
小さな部屋の暗闇。自分自身への葛藤。
しかし結論は変わらなかった。「ファンの気持ちに応えたいんだろ?・・なら書こうか。」

・ブログを書き始めた頃の自分って?どんな考えをしていたんだろう
WS002190.jpg
原点に戻るとよく言いますが。ブログを書く動機付け「モチベーション」について。
ブログを書き始めた頃の自分はいったいどんな考えをしていたんだろう?って。
たくさんの人がブログ見に来てくれて、コメントも書いてくれて、ランキング上位に行ったりして・・・
なんてことを考えていたのかもしれません。結果や達成感ばかり求めていたでしょう。

・ブログを書き始めたのは「読者が見ていて楽しい記事を書きたかったから」
「読者が見ていて楽しい記事を書きたいこれが1番のモチベーションでした。
WS002097.jpg
他のブログを見ていて、この記事は楽しい。自分もそんな楽しい記事があるブログを書いてみたい!
それでこのブログを始めたのでした。読者から創作者へ。
創作への葛藤は尽きませんが、密会スタイルの記事を楽しみにしているファンがいる。
昔の自分が他のブログをみて楽しんでいたように。ファンを大切にしていくためにもこれからも書いていこうと思いました。

2011.1.25 密会のパス 

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

2011-01-25 : 未分類 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

密会スタイルブログ学Lesson4

密会スタイルブログ学
ブログに対する著者の考えかたパス

こんばんは(゚∀゚)ノ パスです。2008年から熱意をもってブログ書いています。大航海時代onlineのブログだんだん増えてきましたね。個性的で楽しいブログみていて楽しいです。今日は密会スタイルの著者である私のブログネタ帳や創作に起きる葛藤について少し述べていこうと思います。


ブログ記事はこうしてできている


・わたしの手帳
わたしのスケジュール管理+メモ帳に使用しているオサレな手帳です。
GetAttachment1.jpg
どことなく大航海時代っぽい感じがクールですよね。
ロンドン周辺地図をモチーフとしたデザインです。

・ブログタイトルの宝庫
一部を紹介します。
GetAttachment.jpg
仕事の休憩時間や移動時間の合間に書き綴っているブログ記事のタイトル。
「意味不明すぐるwww」「何、この妄想群www」とおもわれるかもしれませんね。
思いついたらメモを取るようにしています。メモしないと忘れてしまいます。
こんな感じの妄想の羅列が約1000個ストックされています。
これからこのタイトルたちも記事に使用されるんでしょうね。きっと。

・創作で起きる葛藤
何か新しいものを作りたい、作らなくてはならないという創作意欲がときに自分の足かせになっているような気がします。もっと気楽に。もっと楽しくとおもっても考えれば考えるほど悪循環に陥ってしまいます。2008・12~2009・3まで勝手にお休みしたのはそんな状態に陥っていたのを打開すべく思いきって「書かない」という手段を取りたかったからです。しばらく離れることで原点を見つめなおせた気がします。これからも葛藤の中を生きていかなくてはならないでしょう。他のどこかでブログを書いているあなたもがんばってください。しんどくなったら原点を見つめなおしましょう。
SBSH0057.jpg
・水面下で企画されている竹馬シリーズ
竹馬先生といえば密会スタイルの人気キャラです。ウマです。
まだまだ企画段階、これからどういう様に展開していくかは自分自身楽しみなところです。
考えている時間が一番楽しい。祭りは準備のときが一番楽しいものです。

WS000698.jpg

シリーズ企画にしようともくろんでいます。
それ以外なにも決まってないんですよね。

休めば?

竹馬先生!!!

2009.4.27 密会のパス 

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

2009-04-27 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

更新情報

プロフィール

密会のパス

Author:密会のパス
密会スタイルへようこそ!
2011年もはりきっていこう!
ほっこりシュール、そしてセクシーをあなたに。

カレンダー

FC2ブログランキング参加しています
FC2 Blog Ranking

記事検索

調べたい単語を入力ポン
→全記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。